« FINAL Game1 | トップページ | FINAL GAME3,4 »

2017年6月 5日 (月)

FINAL GAME2

NBA FINAL GAME2
GAME1よりも見応えのあるいい試合でした。
序盤はGAME1でターンオーバーを4つしか出さなかったウォリアーズのターンオーバーが目立ち、キャブスがレブロンを軸に主導権を握ったが、ウォリアーズは徐々にGAME1で見せたチームディフェンスで流れをウォリアーズに引き寄せていった。
前半終了時で67-64、接戦になると思われたが、ステフのレブロンとの1対1が見せ場となり、ウォリアーズが19点差をつけて2連勝しました。

ウォリアーズファンですが、負け越しているキャブス側に立ってどう改善していけばいいか考えてみました。
キャブスは大一番になるとレブロンが一人で頑張ってしまう傾向があり、ゲームメイクはカイリーに任せて、得点に徹するべきではないかと思う。又、イースタンのチームと戦う時はスモールラインナップの方が戦いやすいが、ウォリアーズには走り負けしてしまうと同時にサイズの差が決定的になっているので、一か八かオーソドックスにセンターを入れてハーフコート・オフェンスを試みてはどうかと思う。リバウンドはラブとトリスタンが強いので少し分があるように思える。
攻撃回数を増やすのは逆効果で、100点以内で勝負するくらいの意識でスローダウンするとペースを握られないような気がする。

GAME3も同じ結果になるようであれば、ウォリアーズの優勝とプレイオフ負け無しの記録が歴史に刻まれる可能性が非常に高くなる。

Steph_170605

|

« FINAL Game1 | トップページ | FINAL GAME3,4 »

ウォリアーズ」カテゴリの記事

NBA」カテゴリの記事

コメント

ゲーム2も終わって見れば大差で勝利!ターンオーバーがかなり多かったので前半はかなりハラハラしましたが、良かったです。クレイもシュートタッチが戻って来た感じだし、やはり攻守にわたり超一流の選手ですね!ウォリアーズにいてくれて良かったです。
キャブスの本拠地に戻り、戦い方が変わってくるのか注目です。特にアービングには爆発してほしくないですが、、チーム全員の意志統一が完璧にできているウォリアーズならば大丈夫だと思います!、、頂点まであと2つ、、、頑張れ✊‼

投稿: 史オヤジ | 2017年6月 6日 (火) 07時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558410/65375394

この記事へのトラックバック一覧です: FINAL GAME2:

« FINAL Game1 | トップページ | FINAL GAME3,4 »