« FINAL5戦・6戦 | トップページ | デュラントがFAでウォリアーズに。 »

2016年6月21日 (火)

キャブスが初優勝!

NBA FINALの第7戦は熱戦となり、キャブスがウォリアーズを逆転勝利して初優勝しました。
ファイナルで1勝3敗から逆転したのは初めてのことで、裏を返せば3勝1敗から優勝を逃したのもウォリアーズが初めてということになります。
全ての転機は第5戦のドレイモンド・グリーンがフレグラント・ファウルで出場停止になったところから始まっているような気がします。4戦目の段階で出場停止が分かっていたなら、少しは状況も違っていたかもしれません。
選手もファンもこの現実を受け入れることができないと思います。
3勝1敗の時は、連覇へのカウントダウンを当たり前のように待っていました。
キャブスの選手たちが、ウォリアーズの選手たちより優勝に飢えていたんだと思います。
強いウォリアーズに勝ったキャブスに「優勝おめでとう!」と送ります。
これで、私のNBA2015-2016が終了しました。
楽しいシーズンでした。ありがとうございました。
2016nbachampionssplash
 
 

|

« FINAL5戦・6戦 | トップページ | デュラントがFAでウォリアーズに。 »

ウォリアーズ」カテゴリの記事

NBA」カテゴリの記事

コメント

最後の試合、レブロンやカイリーはたしかに凄かったです。
ステフや他のメンバーもこの悔しさやを胸に焼き付けて、来季更に強くなっていくだろうと思います。
最後、歓喜するキャブスを見ていたステフの姿が印象的でした。
今期は本当にNBAを盛り上げてくれたウォリアーズの皆さんに、そしてこのブログを更新して下さったマリン17さんに、本当に感謝しています。ありがとうございました!

PS.マリン17さんへ
このまま来季のシーズンまで更新がないと寂しいので、何かトレードや選手の情報が入ったらぜひ更新よろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: カズ | 2016年6月21日 (火) 14時28分

現実を受け入れられず、、、録画しておいた最終戦も見れないでいます、、、2度もオラクルでの歓喜のチャンスがあったのに、、、キャブスには本当に申し訳ないと思いますが、、、、サンダーのメンバーも今のウォリアーズと同じ悔しい気持ちだったんだろうな、、、破れたとはいえ、ウォリアーズが今のNBAでは最強のチームであると確信しています!個々のスキルはもちろんチーム全体のバランスも、、それでも勝てなかった、、、現実をしっかり分析して来シーズンに備えて欲しいです!、、オラクルでの歓喜の瞬間は来年の楽しみにとっておきます!頑張れウォリアーズ!、、そしておめでとう!キャブス&レブロン?

マリンさん一年間お疲れ様でした!今後ともヨロシクお願いします!

投稿: 史オヤジ | 2016年6月21日 (火) 22時13分

2015-16シーズン一年間お疲れ様でした。
少々過激なコメントをいれさせて頂き、本当に失礼しました。謝罪させて頂きます。
これもGSWを愛する事からきていたコメントととらえて頂けたらと思います。
しかし、本当にレブロンは凄い選手ですね。
一人で40勝は確実にもたらしてくれる選手だと思っています。
(ダンカンも同様の選手だと思っています)
しかもプレイオフでギアをトップに持ってくる。
感極まって男泣きしている姿には悔しいけれど、感動すら覚えました。
今シーズンは終了しましたが、来シーズンもmullin17さん是非とも記事投稿をお願いします。※今年は少なくなって寂しく感じました。
以前投稿していた勝って当たり前的な感じが微妙なのもわかりますが…。

投稿: さむらい | 2016年6月21日 (火) 23時47分

カズさん>
いつもこのブログを応援してくれてありがとうございます。
もちろん、オフの情報は上げますよ!
待っていてください!

史オヤジさん>
私も結果をしってからVTRを見ました。
絶対的優位なはずなのに優勝することができなかった選手たちはもっと悔しいと思います。
来季はもっと素晴らしいチームになってると信じています。

さむらいさん>
レブロンには「凄い」としか言えません。
勝って当たり前のチームが負けると、物凄い悔しいということが分かりました。
ウォリアーズは来季は大きくメンバーを動かすような気がします。
要チェックですね。

投稿: mullin17 | 2016年6月23日 (木) 00時31分

あの日はオラクルアリーナが見下ろせる友人宅で観戦していました、勝利を信じて、、、しばらくはウォリアーズの事を考える気になれませんでした。

でも今シーズン初めてウォリアーズの試合をシーズン通してチェックし、RS73勝という歴史的なシーズンに出会う事ができました。また人生初のバスケ観戦に行き、オラクルアリーナの熱狂の渦に身を置く幸せを体験できました。最後はキャブス、特にキングの執念に屈してしまいましたが、素晴らしい一シーズンを見せてくれたウォリアーズに感謝の気持ちでいっぱいです。

mullin17さん今シーズンもブログの更新お疲れ様でした、また来シーズンもよろしくお願いします。

投稿: mits | 2016年6月23日 (木) 04時24分

しばらくショックでしたが、ようやく、録画した試合と、ファイナル特集を消化。
レブロンの男泣きに、純粋に感動しました。
レブロンにはレブロンの意地があったんですね。
さすがです。

メンバーの変化は多少あるかもしれないけど…来季また素晴らしい試合を期待しています!
ブログも応援してます!!

投稿: mocciccom | 2016年6月27日 (月) 08時35分

このオフではウォーリアーズもだいぶ動きがありそうですね!なんかデュラントを狙ってるみたいですね。
あとはセンターの補強で、ホーフォードやノアやホワイトサイドを狙ってるとか。

投稿: カズ | 2016年6月27日 (月) 20時01分

mitsさん>
間近で応援できた分、負けた悔しさも大きかったんですね。
この熱が冷めぬまでにオラクルアリーナ行ってみたいな。

mocciccomさん>
レブロンはやっと、クリーブランドに恩返しができたと思います。
ウォリアーズは連覇できなかった悔しさをバネに、一層強いチームなれると思います。

カズさん>
デュラント獲得はちょっといただけない気がします。
点取り屋は3人もいらないです。
個人的にはFAにリストには入っていないけど、アンドレア・バルニャーニあたりはウォリアーズに合いそうな気がします。
ホーフォードいいかもしれませんね。

投稿: mullin17 | 2016年6月27日 (月) 21時02分

私もデュラントは必要ないと思います。
ホーフォードきてほしいです!

投稿: カズ | 2016年6月28日 (火) 12時30分

とんでもないことがおきたよーー!

投稿: | 2016年7月 5日 (火) 01時35分

デュラントと契約したみたいですね。
ちょっとびっくりですが、バーンズに契約が凄い事になってしまいそうだったのでそれはあかんだろって思っていたので結果的にデュラントが契約してくれてよかったと思います。
バーンズはこのままマブスと契約してしまいそうですが、年間のサラリーはカリーの約2倍。
それはやっぱりあかんでしょw
マブスの嫌がらせが裏目に出てしまいましたが、バーンズがいなくなると少し寂しい気もします。
来シーズンはどうなるでしょうか?
上手くいけば素晴らしい結果になりそうですが、果たして…

投稿: さむらい | 2016年7月 5日 (火) 04時34分

発表は7日なので、昨年のデアンドレ・ジョーダンみたいなこともあるから、まだちょっと疑ってます。
バーンズを高評価してくれたマブスには、嫌がらせというよりも、バーンズの本性を見抜いている気がしました。
デュラントは自分でチームを引っ張るより、誰かに使われた方が機能するかもしれませんね。
私ならデュラントをシックスマンで使いたいです。

投稿: mullin17 | 2016年7月 5日 (火) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558410/63807892

この記事へのトラックバック一覧です: キャブスが初優勝!:

« FINAL5戦・6戦 | トップページ | デュラントがFAでウォリアーズに。 »