« ファイナル 3戦4戦 | トップページ | キャブスが初優勝! »

2016年6月18日 (土)

FINAL5戦・6戦

第5戦、3勝1敗でホームに乗り込んだウォリアーズでしたが、試合ギリギリでグリーンのフレグラントファウルの結果が発表され、対策もないままグリーン抜きで試合が始まったこともあり、流れを掴めないまま試合が進み、守備の要であるボガットが膝を故障したことで、一気にキャブスに試合を持ってかれてしまいました。
敵地で第6戦、フレグラントファウルの処分で出場停止だったグリーンが戻ったが、前の試合に膝を痛めたボガットはもうプレイオフには出場できなくなってしまった。
昨年のプレイオフを決めたスモールラインナップで始めたが、第1Qは11-31と屈辱的な点差をつけられキャブスの優勢が続く中、ステフがファウルトラブルを連発する。
プレイオフではジャッジに偏りがつかないのだが、この試合では若干ステフに対するジャッジが厳しく感じた。得点差が一桁に縮まってこれからというところで、ステフが痛恨のファウルアウト。そのあと審判を暴言を吐いてテクニカルファウルを取られ、チームも失速し3勝3敗のイーブンになってしまいました。
6戦はなんかキャブスとではなく審判と戦っているような感じでした。
7戦はホームに戻って優位な状況だけど、ボガットがいない、IGGYも腰の状態が良くないと、ディフェンスが機能しない恐れがある。それよりも6戦目の嫌な負け方を引きずらないでいつものようなチームオフェンスを見せてもらいたい。そう願います。
WE BELIVE!
Steph_160617

|

« ファイナル 3戦4戦 | トップページ | キャブスが初優勝! »

ウォリアーズ」カテゴリの記事

NBA」カテゴリの記事

コメント

とうとう第7戦、、泣いても笑っても最後です、、グリーンの出場停止、カリーのファールアウト、イグダラの腰の状態、いろいろ問題もありましたが、ウォリアーズの強さ、チームの素晴らしさは変わるものではありません、、、ただ勝利を信じて応援するだけです、、頑張れウォリアーズ!
We、believe!

投稿: 史オヤジ | 2016年6月19日 (日) 21時39分

私は信じています!チームの力、サポーターの力を。
ストレングスインナンバーズ!!

投稿: カズ | 2016年6月20日 (月) 08時27分

最後の試合で接戦となりました。
かなり見応えのある良い試合でしたが、最後の最後にやられてしまいました。
悔しい敗戦。今年は最後に不名誉記録となってしまいました。
また来年ですね。
カーヘッドコーチには来年も続投してもらいたいです。
なんか負けたら辞任しそうな感じがしています。

投稿: さむらい | 2016年6月20日 (月) 12時33分

皆さん、お疲れさんでした。幕切れは望んだ形じゃありませんでしたが、ファイナルダメなら全てダメでは余りにもドラスティックすぎる感じ。CLEがやっぱ強かったし、このファイナルに標準絞って過ごして来た感じ、します。私は沢山元気貰えたので、カーさん、スタッフ、選手の皆さんに大変感謝してます。来年こそは!

投稿: | 2016年6月20日 (月) 19時56分

みなさん、応援ありがとうございました。

この結果に満足していませんが、敗れることでウォリアーズは更に強くなることを信じています。

来季にまたお会いしましょう!

ありがとうございました!

投稿: mullin17 | 2016年6月21日 (火) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558410/63795971

この記事へのトラックバック一覧です: FINAL5戦・6戦:

« ファイナル 3戦4戦 | トップページ | キャブスが初優勝! »