« 2015年12月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年1月

2016年1月26日 (火)

ウェスト頂上対決はウォリアーズの圧勝!

楽しみにしていた人も多いと思いますスパーズとのウェスタン頂上対決。

この試合ではポポビッチはプレイオフを見据えてまともな勝負を挑んでこないんではないかと思っていました。
でも、真っ向勝負になりました。おかげでとてもエキサイティングな試合になりました。

120-90と大差をつけて勝利!ウォリアーズファンにはたまらない結果になりました。

ステフがスリーと難度の高いフローターを面白いように決めて、勝負を決定づけました。

スパーズに勝つのはやっぱり気持ちがいい。今では追う側と追われる側が逆になった感じがしますが、スパーズはウォリアーズにとって壁だったので勝ててとても嬉しいです。

Steph160126


| | コメント (16) | トラックバック (0)

2016年1月22日 (金)

ブルズに圧勝!

今日のブルズ戦、アシストが冴えてかなりのダンクが炸裂しました。
特にイギーのダンクには圧巻でした。

前の試合で、ファイナルを戦ったキャブスに圧勝し、今日もイーストの強豪ブルズに圧勝(125-94)したので、チームのコンディションとしてはかなり良いと思います。
怪我をしていたバーンズもスタメン復帰をして、あとはカーヘッドコーチの復帰を待つだけになりました。

来週、とうとうスパーズとの対戦があります。

今シーズンを占う好カードになることは間違いないのですが、真っ向勝負するのかな?
ポポビッチは手の内を隠すような気がします。

最多勝利の72勝以上を勝つ事が、今シーズンのウォリアーズの目標になってしまったような気がします。
今4敗なのであと5回負けることができます。
あまり、記録にこだわらないでのびのびやって欲しい気もしますが、伝説にもなって欲しい。
ファンは欲張りなんです。

Steph_iggy160121

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年1月10日 (日)

ステフのダブルダブルでキングスに勝利

キングスのホームで行われた今日の試合は、ステフが38得点11アシストのダブルダブルの活躍でウォリアーズが勝利しました。

弟のセスは7分の出場時間を得ましたが、無得点1アシストでした。

セスはNBDLでは良い成績を残しているので、出場時間さえもらえればそれなりの活躍ができると思うのですが、PGがロンドなのであまり期待ができないかもしれません。

オールスター投票の中間発表で、コービーが最後とあってウェスタンのファン投票1位になっています。2年連続スプラッシュブラザーズが先発起用なのかは難しそうです。
ドレイモンド・グリーンが調子がいいので、出場して欲しいなって思います。

Steph160110



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月 4日 (月)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。今年もウォリアーズの応援よろしくお願いします。

昨年を振り返ると、開幕から24連勝したりステフが得点数首位であったり、王者の貫禄を見せつけたシーズンの前半戦だったと感じます。

私はこのチームを25年応援しているのですが、ウォリアーズの日本認知度が一気に上がり、「日本ではあまりなじみのないチーム」から「世界で一番人気のあるチーム」に変わりつつあり、本当に感激しております。

チーム躍進の原動力が個々の技術力だけではなく、組織としての団結力や管理力、地域の人たちの応援があって、今のウォリアーズは成り立っていると思います。
社会においても同じ事が言えていて、組織としての団結力や管理力は成功するためには必要不可欠なものと考え、これからも良い成功例としてウォリアーズを支持していきたいと思います。

年が明け、ステフが足を負傷し試合を欠場したり、途中から試合を退くことが多くなりました。
いままで、怪我人を出さないで勝ち上がってきただけに、ちょっとステフに無理がかかっていたのかなって思います。もともとステフは足の故障が多く、昨シーズンは故障なしで乗り切ったなって感心していました。
まだ余裕があるので、怪我をしっかり直して復帰してもらいたいと思います。

ドレイモンド・グリーンがトリプルダブルを量産しています。
本当に彼の能力の高さは素晴らしいと思います。
ウォリアーズはグリーンやボガットのビッグマンがパスのセンスがいいので、今のシステムが成り立っているんだと思います。
今一番注意したいのはグリーンの怪我ですね。

Green160104

| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年4月 »