« 2015年7月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

カンファレンス・ファイナルのリマッチはウォリアーズに軍配

今日はカンファレンス・ファイナルで対戦したロケッツとの対戦でした。
前の試合で脳震盪を起こしたボガットは検査で試合に出ませんでした。
代わりにエジーリがスタメンでセンターに入りました。

試合は、ステフが今日も絶好調で、得意のスリーを深い場所から決めたり、ドライブしてゴール下の選手に絶妙なパスを通してダンクを決めさせるなど、昨年のMVPの実力を十分にみっせてくれました。
逆にロケッツのハーデンは、絶不調でスリーが10本中1本と全く良いところがありませんでした。
エースがこんな感じだったので、試合は112-92でウォリアーズが連勝を飾りました。

次は開幕戦で対戦したペリカンズです。相手は主力を怪我で欠いているので、多分大丈夫でしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月28日 (水)

2015-2016シーズンが始まりました。

待ちに待っていたNBAの2015-2016シーズンが開幕しました。

ウォリアーズは試合前にチャンピオンリング授与のセレモニーがありました。
写真でリングを見ましたが、すごくかっこよくてめちゃくちゃ高そうでした。

開幕カードはプレイオフの1回戦の相手ペリカンズでした。
ペリカンズには昨年までカーヘッドコーチの右腕として活躍していたアルビン・ジェントリーがヘッドコーチに就任して、師弟対決のような形となりました。

この試合は夜中にBSで放送するのですが、我慢できず結果をみてしまいました。

鼻を骨折していたボガットがフェイスマスクをして試合に出場していました。ひどい怪我ではなくて安心しました。
ステフが序盤からアクセル全開で、前半27点稼ぎ最終的には40得点を挙げました。
ウォリアーズは昨年と変わらない攻撃力でペリカンズに大差をつけて勝利しました。

ウォリアーズは今シーズンも期待が持てそうです。

Steph_151028



| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年11月 »