« カンファレンス・ファイナル2回戦 | トップページ | ウォリアーズ、ファイナル進出!! »

2015年5月24日 (日)

カンファレンス・ファイナル第3戦

ウォリアーズ2勝で迎えた第3戦。
コートをロケッツのホームに移し、アウェイでどれだけの力を出せるかが注目となった。
ヒゲが1・2戦と大活躍していたので、ホームでプレイすることで何か特別な力が発揮されるかもしれないということでちょっと不安でした。

試合は序盤こそ競っていましたが、徐々にウォリアーズがリードを広げていき前半終了時で62-37と25点差で折り返しました。
ヒゲが調子を崩しているようで、いつも決まっていたシュートを決めきれないのが原因で、ウォリアーズはステフを中心にオープンの選手が得点するいつもの展開が決まり、この得点差も当然のような気がしました。
後半も一時的にロケッツは追い上げてきたが、終わってみれば115-80と35点差でウォリアーズが3連勝し、王手をかけました。

ロケッツ側の視点でみると、かなり厳しい状態だと思います。
私が見る限り、PFにジョッシュ・スミスはTOが多く、若く勢いのあるテレンス・ジョーンズのプレイングタイムを多くした方が良い結果が生まれるような気がします。あと得点力のあるブリューワーをコートに入れるタイミングも重要な気がします。
ウォリアーズは、クレイ・バーンズ・イギーがタイトにヒゲについて、プレーメイキングをさせないようする。攻撃の起点はヒゲなので、ヒゲを調子つかせないことが重要なポイントだと思います。

この試合でステフが1シリーズのスリーポイントの記録を更新しました。
レジー・ミラーの58本をこの試合で抜きました。
ちなみにミラーは22試合で58本、ステフは13試合で64本。まだシリーズ中なのでどこまでこの記録が伸びていくか楽しみです。

Posteph150524

|

« カンファレンス・ファイナル2回戦 | トップページ | ウォリアーズ、ファイナル進出!! »

ウォリアーズ」カテゴリの記事

NBA」カテゴリの記事

コメント

クレイ、ナイスディフェンス!!
ヒゲに対する絶対止めてやる!という気迫が伝わってきます。ヒゲを止めてしまえば今のロケッツは恐れるに足らず。選手層の厚さでもウォーリアーズが勝ります。
いやぁ、ついに念願のファイナルが見えてきたぞ〜!ワクワクする〜

投稿: カズ | 2015年5月25日 (月) 01時55分

カズさん、こんばんは。
3戦目のクレイのディフェンスは良かったですね。
その分オフェンスが落ちていますが、相手のエースを抑える気持ちがビンビン伝わってきます。
次で決まるか!もっと見たいけど。次で決めて欲しい!

投稿: mullin17 | 2015年5月26日 (火) 00時09分

ステフ〜、頭を打ちましたが大丈夫ですか?
次からの試合に影響が出なければいいですが…汗

投稿: カズ | 2015年5月26日 (火) 16時23分

やった! ヤッタ! サイコーーーーー!!

投稿: みっちー | 2015年5月28日 (木) 18時27分

やったぜ〜!!カンファレンス優勝!!
今日はスプラッシュ以外にも、バーンズやエジーリが良かったぁ!!
バーンズが吠えたの初めて見た!!最高だぜ!!

投稿: カズ | 2015年5月28日 (木) 21時58分

やったー!(涙)

投稿: mullin17 | 2015年5月28日 (木) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558410/61640026

この記事へのトラックバック一覧です: カンファレンス・ファイナル第3戦:

« カンファレンス・ファイナル2回戦 | トップページ | ウォリアーズ、ファイナル進出!! »