« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

ウォリアーズ、14-15シーズンは白星スタート

待ちに待ってたNBA 2014-2015シーズンが始まりました。

ウォリアーズは同じディビジョンのキングスとの対戦でした。

なんとイグダーラをベンチに置いて、バーンズをスタメン起用してきました。
リーが怪我で欠場ということもあり、PFにはグリーンがスタメン、バックコートはスプラッシュ・ブラザーズ、センターはボガットという若々しいスタッツで始まりました。

序盤はキングスにリードを奪われていましたが、後半から一気に逆転し95-77という大差をつけて、開幕戦に勝利しました。

ステフは24得点、10リバウンド、5アシストとチームの勝利に貢献しました。

昨シーズン、全試合欠場していたエジーリも短い時間でしたが出場、リビングストンも試合にでていました。

まだ始まったばっかりですが、かなり期待が持てそうです。

Steph141030


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年10月26日 (日)

プレシーズン最終戦を勝利で締める

ウォリアーズはプレシーズンを6勝2敗で終えました。
他球団がベストの状態ではないにしろ、この結果は素晴らしいと思います。

一番のプラス要因はエジーリが復帰だと思います。今年はジャーメイン・オニールがいないのでエジーリにかかる負担はかなり大きいと思います。

今チームの調子がいいので、シーズン開幕が待ち遠しいです。

Klay141024_3

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年10月 8日 (水)

ウォリアーズ、プレシーズンの初戦に勝利

ウォリアーズ、プレシーズンの初戦でクリッパーズと対戦。
クレイ・トンプソンが20得点でチームを引っ張り、プレシーズンではありますが、同ディビジョンのライバルに逆転勝ちました。

新しいメンバーのリアンドロ・バルボサも活躍しました。サンズ時代は彼にかなりやられたので、頼もしい補強です。

ボガットが元気にプレーしているので、安心しました。

ひとまず、シーズン開幕を楽しみに待ってます。

最近、クレイの事をメディアが取り上げていますね。

地味だけども負けん気が人一倍あるとか、オフェンスだけじゃなくディフェンスもエース級を抑える力を持ってるとか・・・。

世界選手権で彼のイメージが変わったって言われてるけど、ウォリアーズファンの人はそんなこと、だいぶん前から知ってたんですよ。

注目されるのは良いことです。ウォリアーズには世界選手権で二人も活躍した選手がいるんです。

Klay141008


| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »