« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月18日 (金)

FAとトレードの話

お久しぶりです。

FA&トレードですが、今年は大きな動きがありました。

レブロンがキャブスに戻りました。これは今年のファイナルで負けたらあるかなって思ってました。

キャブスはドラフト1位ばっかり集まりましたね。でも優勝するにはセンターといいHCが必要だと思います。

メロとボッシュとウェイドは残りました。個人的にはメロとウェイドは移って欲しかった。
移動することで良い刺激になるような気がしていました。

ウォリアーズは、ベテランのブレイクがブレイザーズに移籍、代わりにネッツからリビングストンが加わりました。
タイプが違う選手なので、どっちがいいとは言えませんが、悪くないと思います。
あと、個人的に気に入ってた、ブランドン・ラッシュがジャズから戻って来ました。彼が元気でプレイできるなら、これはかなり大きい。

今一番注目されているのは、ウルブスのラブのトレードでしょうか?
ウルブスはクレイを欲しがっている。ウォリアーズはスプラッシュ・ブラザーズを壊したくない。
私は、ラッシュが前のようなプレイができるのであれば、クレイを出しても大丈夫だと思います。ラブも3P得意ですしね。
それよりも、実力があるけどシックスマンになっているバーンズの方が大事ですよ。簡単にトレードしないでくださいね。彼は体が強いしクラッチシュートも打てる玄人指向な選手です。

近いうちに決まるでしょう。

では。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »