« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月28日 (月)

ウォリアーズ、2-2タイに戻す。

オーナーの人種差別発言が問題になっているクリッパーズが、試合に集中できていなかったような気がします。
ステフは得意の3Pを7本決めて33得点の大活躍。2-2タイに戻しました。

今日はリーをセンターに置くスモールラインナップで、スピードでクリッパーズを圧倒しました。
いつもやられているデアンドレ・ジョーダンを無得点に抑える(?)ことができました。
恐らくこのスターター(ステフ・クレイ・イギー・グリーン・リー)が一番しっくりくるような気がします。

プレイオフが3~4試合終わったところで、全勝で来ているのはヒートだけで、優勝候補のペイサーズやスパーズ、サンダーは負けが優先しているようです。

イースタンは初戦でペイサーズとネッツが消えてしまうのは、これからの試合が面白くなくなる恐れがあるので、是非頑張って欲しい。

そして、ウォリアーズは残り2勝を出来るだけ早く決めて欲しいんですが、クリッパーズ戦は楽しいので7戦までかけて戦って欲しいなと思います。

Steph140428

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)

プレイオフ 第3戦

歴史的な敗戦となった第2戦、ホームに嫌な気分を払拭したい。

ウォリアーズは序盤、得意なロングシュートが決まらず、またも大差をつけられ前半を折り返す。
後半はロングシュートが決まりだし4Qで同点に追いついたが、最後のポールへのハーフコートからのシュートがファールになり2点差、最後ステフに託すがポールのきわどいディフェンスに抑えられ連敗となりました。

最後のポールのシュートとステフのシュートがきわどいなって思いました。
ポールのシュートはファールでなくても納得できるし、ステフのシュートがファールでもおかしくないと見てて思いました。

審判の笛に今日は負けた気がします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

プレイオフが始まりました。

激戦の2013-2014シーズンが終了し、プレイオフが始まりました。

6位ウォリアーズは3位クリッパーズと対戦して、先ほど試合が終わりました。
敵地でウォリアーズは先勝しました。

今年はリーがいてボガットがいない。センターはオニールしかいないので、スモールラインナップでスピードで勝負するしかない。
できれば、疲れるので早く勝負を決めたい。でも、長く試合は見たい。複雑な心境です。

プレイオフのカードは

イースタン
1.ペイサーズ - 8.ホークス
2.ヒート          - 7.ボブキャッツ
3.ラプターズ   - 6.ネッツ
4.ブルズ        - 5.ウィザーズ

ウェスタン
1.スパーズ     - 8.マブス
2.サンダー     - 7.グリズリーズ
3.クリッパーズ- 6.ウォリアーズ
4.ロケッツ      - 5.ブレイザーズ

注目カードは、イーストはペイサーズ-ホークス戦。
ペイサーズはホークスを苦手にしているので、もしかすると、ここで夢が絶たれてしまうかもしれません。
ウェストは全カードですが、やっぱりウォリアーズ-クリッパーズ戦ですね。
シーズンも五分五分なので、若干ボガットがいない分ウォリアーズが不利な気がします。

優勝予想
イースタンはペイサーズとヒートが勝ち上がってペイサーズがファイナル進出。
ウェスタンはウォリアーズとスパーズが勝ち上がってスパーズがファイナル進出。
優勝はペイサーズ。

個人的にはウォリアーズがスパーズに勝ってリベンジを果たして欲しいんですが、シーズンが勝てていないので、かなり厳しいなって思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

ステフがトリプルダブル、プレイオフ進出決定!

ウォリアーズ、ステフの今期4回目のトリプルダブル活躍でレイカーズに勝って、プレイオフ進出を確定しました。

後半戦はウォリアーズの下位にいるサンズ、マブス、グリズリーズが調子が良くて、なかなかプレイオフの進出を決めることが出来なくて、やっと決まったって感じです。

あと2つの席はどのチームが入るのでしょうか?

個人的にはモンティのいるマブス、意外性のあるサンズを推しているのですが、最終戦までもつれそうですね。

Steph140412

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月 7日 (月)

スプラッシュ・ブラザーズが活躍!ジャズに圧勝

早いもんでシーズンも残り5試合になりました。
ウォリアーズはラッキーでブレイザーズ以外は勝率で勝っているチームとの対戦になります。

プレイオフを勝ち進むには、1回戦目でどのチームに当たるかがかなり重要なポイントになってきます。
ウォリアーズはクリッパーズ・サンダーとは互角に戦っていて、スパーズは全敗、ロケッツも苦手にしている感じがします。
順当にいくとクリッパーズになりそうですが、ブレイザーズを抜かす可能性もあるし、サンズ・マブスあたりが上がってくる可能性もまだある。

個人的にはクリッパーズがいいと思います。勝った時も勢いが付きそうだし。

今日はジャズと試合がありました。
リーが欠場していましたが、スプラッシュ・ブラザーズの活躍で大差で勝利しました。
オニールの存在も心強い限りです。

Steph140407_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »