« ピストンズを破り、未だホーム負けなし | トップページ | ホームとアウェイでジャズに勝利。4連勝! »

2013年11月16日 (土)

イグダーラのブザービーターで劇的勝利!

サンダーとの試合。サンダーはウェストブルックが復帰してから好調で、やはり手強い相手だなって感じます。
デュラントも平均得点が30得点を超え、今年も得点王に一番近い選手なのかも知れません。

この試合は録画していたので、試合を見てから投稿しました。

前半はサンダーのウェストブルックのシュートが面白いように決まる。それに対しウォリアーズはステフとクレイのスマッシュ・ブラザーズが3ポイントを外さない。FGの確率がサンダーの方が高いのだが、なかなか点差が縮まらない。
デュラントにはエース・キラーのイギーがマッチアップし、デュラントはフラストレーションが貯まり、テクニカルファウルをとられるシーンもあった。
後半になり、ウォリアーズがウェストブルックがベンチに下がった時間帯に得点差を二桁に広げたが、4Q残り数秒にウェストブルックに3Pを決められ逆転されたが、イギーがブザービーターを決め、熱戦に勝利を飾った。

このような試合を続けていければ、目標の50勝は夢ではないなと思いました。
イグダーラの加入は大きいなって感じました。完全に裏方に徹してます。オープンの選手を見つけパスをさばき、自慢のディフェンス力でエースを封じる。
それと、見てる人が楽しめる試合を作れるようになったなって思いました。
ダンクや確率の高いスリーポイントが多いので、間違いなく盛り上がります。

オールスターの投票が始まったみたいです。(まだ日本語になってなかった・・・)
今年は3人くらい選ばれそうですね。

Iggy131116

|

« ピストンズを破り、未だホーム負けなし | トップページ | ホームとアウェイでジャズに勝利。4連勝! »

ウォリアーズ」カテゴリの記事

NBA」カテゴリの記事

コメント

おもしろいゲームでしたね。イグダラさすがです。アリーナも盛り上がっていい感じ、ですが、課題も見えたと思いました。チームとしてより上を目指すなら、さらに気持ちと体のタフさを。充分にがんばって勝ったのに、酷でしょうかね。経験を重ねて成長する姿を見守りたいと思います。

投稿: ひとひとちゃん | 2013年11月17日 (日) 01時38分

ジャズ戦でジェーメン・オニールが怪我をしてしまいました!
ボガットのバックアップセンターとしてオフェンシブでいい味出してただけにとても悔やまれます。
どうかスタメンメンバーだけは怪我だけはしないでほしいな。特にステフやボガットは爆弾抱えてるから気をつけてね〜。
それにしてもトンプソンはディフェンスとかポストアップとかの面で成長したよな〜。
SGというポジションは各チームのエースにマッチアップするから、去年のオフにはボールを使わずにディフェンスの練習で足腰を鍛えたとどこかの記事に書いてあった気がしたけど、本当にそういう地道な努力の成果が花開いてきている気がする。
まだ若いけど、カリーと共にNBAを代表する最強のバックコートとなってほしい!
トンプソンとスタメン争いのバーンズも、最近ディフェンスの姿勢が凄く違うのを見てて感じます。
やはりトンプソンに負けないようにがんばっているんでしょうね。
良きライバル関係になってるのかな。本当にみんな将来が楽しみです。

投稿: カズ | 2013年11月18日 (月) 05時40分

もはや古いかもしれませんが、サンダー戦、ひとひとさんのおっしゃる通り、課題はありましたね。やっぱり、終盤の詰めの甘さと言うか、気が抜けませんよね。それも含めて自分は愛苦しく観戦してしまうのですが。
ちなみにオニールやっちゃったんですか。。復帰すぐに出来たらいいなー。引退撤回して臨んだシーズンなので花を持たせたいんです。自分もトンプソンやバーンズの活躍を注目してます。MIPものの活躍するトンプソンに対して、技巧派的で無理ないプレーで、旨さが光るバーンズ。そして個人押しは何と言っても、グリーン!中々、画面いっばいに出るチャンスないけども、第三SFから幅を広げてPFもやれる体格へ進化しつつある彼はプレーにクレバーさを感じます。エジーリも早く復活してオフェンシブリバウンドをバンバン取って欲しいです。

投稿: みっちー | 2013年11月18日 (月) 21時39分

ひとひとちゃん>
面白いゲームでしたね。良いプレーを何回もリプレーで見てしまいました。
課題。そうですね。どうしても終盤にステフのスリーに頼ってしまうところでしょうか?
もっと確率の高いシュートを選択できれば言うことないんですけどね。

カズさん>
ジャズ戦でオニールが怪我しちゃいましたね。
汗で滑った程度に見えたのですが・・・。
体が大きいのでひねってしまったのでしょうか?
良い活躍をしていただけに抜けるのが残念です。

クレイですが、おっしゃるとおりディフェンスが良いんです。彼の場合はオフェンス力だけではなくディフェンスがいいので、昨年からスタメンで起用されいるんだと思います。
バーンズの魅力は鋭いダンクシュートですね。グリフィンのダンクはぶっ壊す感じだけど、バーンズのダンクは刀で切るような感じですね。
イグダーラとコンビを組むとそのダンクが多く見られそうな気がします。

みっちーさん>
グリーンは良い選手ですね。控えにグリーンのようなバスケIQの高い選手がいるのは心強いです。
ウォリアーズはセンターが不足しているので、エジーリの早い復帰を心待ちにしております。


投稿: mullin17 | 2013年11月19日 (火) 00時19分

エジーリの怪我はけっこうひどいものなんですかね?
昔ピストンズにいたベン・ウォーレスみたいな活躍をしてほしいな。

投稿: カズ | 2013年11月19日 (火) 00時34分

トニーダグラスは最近なぜ登録抹消されているんでしょうか?

投稿: カズ | 2013年11月19日 (火) 12時18分

まじか!!
今日のジャズ戦、圧勝ペースでカリーが引っ張っている中、カリーが相手選手との接触で怪我をしてロッカールームに下がったらしい!最後は自分の力で歩いていったと中継されていたからあまり大したことなければいいのですが…

投稿: カズ | 2013年11月19日 (火) 13時02分

ダグラス、左の脛骨の調子悪くてチームが2週間休ませる意思決定したそうな。あと、オニールの影響でプレシーズン後にセス君とサンタクルーズへ修行に出された、デッドモンド君を戻した。セカンドロスターが忙しくなってますね。

投稿: みっちー | 2013年11月19日 (火) 20時22分

ダグラス、そうだったんですね、怪我だったんだ。
セスカリー君も修行に出ているんですね。成長して帰ってきてほしい!
いやぁ、それにしてもカリーは頭の怪我大丈夫だったのかな?映像では見てませんが、頭に相手の選手が落ちてきた的な事が書かれていたので、誰か情報知ってたら教えてください。

投稿: カズ | 2013年11月19日 (火) 22時49分

mullin17さん、お返事ありがとうございます。
難しいことは分かりません。でも、KDがあたっていなかった(イグダラのおかげ)ので、もっと楽に勝てたんじゃない? カリーのシュートは、いくら落ちても構わないから最後のスリーは決めてほしい。決めきる力をつけてCPを追い越してほしい。そして今期のプレイオフこそ強かなスパーズを打ち負かしてほしい。なーんて欲深いことを考えてしまったんです。すみません。
ウォリアーズにイグダラがいることは、チームにとってもイグダラ自身にとっても、ベストチョイスでしたね。あ、長文すみません。

投稿: ひとひとちゃん | 2013年11月20日 (水) 01時06分

あらら、デッドモンド、クズミッチ、ネドビッチがD行きを命じられた。なんだがせわしないなー。現在のロスターで対応可能との判断でしょうか。。ネドビッチは、ヨーロッパのデリックローズと言われてたらしいので、カリーのバックアップとして楽しみにしてたんだが。すぐに戻って来い!

投稿: みっちー | 2013年11月20日 (水) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558410/58588210

この記事へのトラックバック一覧です: イグダーラのブザービーターで劇的勝利!:

« ピストンズを破り、未だホーム負けなし | トップページ | ホームとアウェイでジャズに勝利。4連勝! »