« 久しぶりの勝利 | トップページ | クレイが8本のスリーを決めキングスに勝利 »

2013年11月30日 (土)

健闘むなしくOTで連敗。

ロードでのマブスとサンダー戦。
マブスは昨年プレイオフを逃し、チームの再建を行い、ホセ・カルデロンとモンティ・エリスを獲得した。このバックコートはかなり強力だと思う。
試合はマブスがノビツキーのシュートで3Qまでに20得点近い点差をつけてリードし、ウォリアーズも後半粘って4点差まで追い上げたが敗戦。

今日のサンダー戦は、前回の殊勲者のイグダーラが欠場したが、代わりのバーンズが活躍し、4Qで同点に追いつきOTに突入した。OTも一進一退の攻防で、バーンズのリバースレイアップでリードし守りきれば勝利を手にすることができたが、残り0.1秒でウェストブルックの3Pが無情にもブザービーターとなり、悔しい連敗となりました。

サンダー戦はドラマチックな終わり方が続いていて、見ている方はスリリングで楽しいのですが、選手は大変なんだろうなって思います。サンダーは強いのですがやっぱりウォリアーズとそんなに差がないように感じます。プレイオフで対戦したら面白そうだなって思います。

|

« 久しぶりの勝利 | トップページ | クレイが8本のスリーを決めキングスに勝利 »

ウォリアーズ」カテゴリの記事

NBA」カテゴリの記事

コメント

先日のDALやOKC戦の余韻から意気消沈してましたが、SAC戦はものにできたぞー!それにしても今年は終盤まで気が抜けない展開が多くてハラハラする分、ドラマチックな試合が多くて、余裕かませません。
イギー、後半戦に戻れますかね。彼が入団するまでは正直、地味なプレーヤーだと決めつけていたけど、不在を通して選手としての偉大さを改めて痛感しました。ごめんよー、偏った見方をしてしまって。。早く戻っておいでー!

投稿: みっちー | 2013年12月 2日 (月) 19時58分

いやぁ、みっちーさん、僕もOKC戦、あれはショックだったなぁ〜。デュラントが外して、やった!勝った!と思ったら、まさかのウェストブルック〜!!!もう勘弁してくれの次のDAL戦。これもおしかったんだよなぁ。本当にショックでへこんでました。イギーが復活してのベストウォリアーズが早くみたいよぉ〜!!
スプラッシュブラザーズは変わらずに頑張ってくれてますが、グリーンやバーンズも地味に頑張ってくれてるのが嬉しいですね。新顔のネドビッチ君もDリーグでは30点とったりとか潜在能力を秘めている感じです。
現在ウェスト8位、頑張れ!ウォリアーズ!!

投稿: カズ | 2013年12月 3日 (火) 19時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558410/58670878

この記事へのトラックバック一覧です: 健闘むなしくOTで連敗。:

« 久しぶりの勝利 | トップページ | クレイが8本のスリーを決めキングスに勝利 »