« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月25日 (金)

リーがオールスターにリザーブで選出!

ウォリアーズ、強豪との対戦が多かったせいか勝率が下がってきてますが、ホームでクリッパーズとサンダーを立て続けに撃破し、強さが本物だと言うことを証明できたと思います。

先日、オールスターのリザーブが発表になりました。
好調のウォリアーズからはフォワードのリーが選出されました。
チームの状態、コンスタントにダブルダブルを奪える安定力が支持されたのだと思います。
ニューヨーク時代にも選ばれたことがあるので、2回目の出場ですね。
でも・・・。
どうして、ステフが選ばれなかったの?って感じる人が多いようです。
元NBAのケニー・スミスやチャールズ・バークレーもステフを推していたようです。
私が思うに、ウェスタン・カンファレンスにはオールスターガードがかなり多く存在して、最高得票のコービーを初め、オールスターの常連だったナッシュ、クリッパーズを強豪に成長させたクリス・ポール、安定力のあるトニー・パーカー、爆発力のあるウェストブルックなどなど、他のポジションに比べると選ばれるのが困難だと思います。
ディビジョントップで通過していたら、選出はあったかもしれませんね。
(ただ、ガードで誰か怪我したら代わりになんてことあるかも知れません)

そんな訳で今年のオールスターはいつもより楽しめそうです。

Lee_allstar2013_1024x1024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

クリッパーズはやっぱり強い

今日はアウェイでクリッパーズ戦。
前回は勝ったけど、今日の試合は目を覆いたくなるような惨敗・・・。
派手に負けたな。全くいいところなかった。

なんとなくだけど、あの強いクリッパーズがウォリアーズを意識し始めてるなって気がします。
開幕当初では全く気にもとめていなかったはずなのに・・・。

同じカンファレンスなので、対戦はあと1回あるのでこの強いクリッパーズに勝ち越しできたらいいなと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

よし、クリッパーズに勝ったぞ!

ウォリアーズは2013年初めての試合で、クリッパーズは12月は負けておらず破竹の17連勝を飾っている。(しかし、今年に入りナゲッツに破れた。)
両チームとも絶好調で、ウェスタン・カンファレンスで20勝以上しているのはウォリアーズ、クリッパーズ、スパーズ、サンダーだけである。

この試合の見所は、PGがリーグ屈指のイケメンであること。クリッパーズのCP3、ウォリアーズのステフ両選手とも日本人が好きそうなの良い顔立ちだと思う。
昔、大晦日に魔裟斗と山本KIDが対戦していたのとややかぶる感じがします。

試合は、ホームのウォリアーズが1Qからエンジン全開で、序盤で一時20点リードを奪う猛スパートをかける。クリッパーズも徐々に点差を縮めてくるが、なかなか2桁差を縮められない。
頂上決戦第1ラウンドはウォリアーズがクリッパーズに快勝しました。

次もアウェイでクリッパーズ戦。気分を良くしているので気を引き締めて連勝だ!
今日の試合から結構対戦相手が強いので正念場です。

Steph130103_01

Steph130103_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »