« 2012年6月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

ナゲッツに逆転勝利で連勝!

ナゲッツには分が悪いウォリアーズ、ここ数試合の対戦では殆ど勝てていない気がします。
ナゲッツは昨シーズンからメンバーが大きく替わっていて、今のエースはアンドレ・イグダーラになっていた。

試合の方は、ウォリアーズは1Qこそリードしていたが、逆転され一時20点以上離されて勝負が決定づけられた感じになったが、猛チャージを見せ逆転し、最後はきわどいプレー(イグダーラのブザービーターが決まったかのように思えたがノーカウント)もあったが、接戦をものにして、9勝6敗でディビジョンの同率首位になりました。

好調の秘訣は?
ジャレット・ジャックとカール・ランドリーのサブの存在だと思います。

Leesteph121130

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

新人のBarnesの活躍で勝率を5割に戻す

今シーズンは滑り出しは調子良かったんですけど、センターのボガットと最高の控えのラッシュが離脱して、調子を落とし連敗して5割を切ってしまいました。

今日のホームでのホークス戦は、新人のバーンズが初のダブルダブル(19得点13リバウンド)と活躍し、連敗を止めました。

6試合行ってウォリアーズは3勝3敗、スター選手がいない分、まずまずの成績ではないかと評価してます。新加入のランドリーは予想以上の活躍を見せているし、新人のバーンズも慣れれば化ける可能性を秘めています。でもスターガードのカリーは怪我の影響なのか精細を欠いているように思います。自分が得点しない分トンプソンやリーを上手く生かせればいいのですが・・・。

他球団ですが、レイカーズは大型補強を行ったんだけどなかなか勝てずに、ヘッドコーチを変えちゃいました。
マイク・ダントー二監督、サンズをラン&ガンオフェンスで優勝候補にまで育て上げた名監督。
でも、PGにナッシュを加えても、センターにハワードを獲得したレイカーズはディフェンスのチームのような気がするので、ちょっとミスマッチだと思います。

Barnes121115

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

クリッパーズに勝って、2勝1敗。

ウォリアーズ、同地区の優勝候補のクリッパーズに勝ち、白星先行で良いスタートを切っています。

好調の原因はPFのカール・ランドリーの活躍だと思います。
今年FAでウォリアーズに加入したんですが、地味なのであまり注目されていませんでした。
3試合ともベンチ出場ながら、2桁得点を稼ぎ出し、リバウンドもなかなか強いようだ。
PFには不動のデビッド・リーがいるため、スタメンと言う訳にはいきませんが、リーの負担を軽くする事ができるので、頑張ってもらいたいところです。

Steph121104

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

2012-2013シーズン始まったよ

NBA2012-2013シーズン始まりました。
オフにはハワードとナッシュがレイカーズに移籍するなど動きが多くありましたが、ウォリアーズはさほど変化がなく、シーズンを迎えることとなりました。

プレシーズンではかなり好調でした。プレシーズンで調子がいいとシーズンでこける事が多いので心配していましたが、初戦のサンズ戦ではアウェイでしたが、接戦をものにしてまず1勝をあげることができました。

スタメンにボガットが入っていましたが、怪我直ってたんですね。
まだ時間がかかるって聞いていたので、開幕間に合わないと思ってました。
ボガットがシーズン通じて頑張れるのであれば、リーの負担も減り良い結果が残せるんではないかと期待しています。

とにかく、初戦白星おめでとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年12月 »