« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

セミファイナルが出揃いました。

NBA PLAYOFF カンファレンス・セミファイナルが出揃いました。

驚いたのは、グリズリーズがスパーズにアップセットした事。注目カードとしてあげてはみましたが、本当に勝つとは思いませんでした。天晴れ!

マジックもホークスに敗れました。3ポイントの精細を欠いてました。これは残念!

カンファレンス・セミファイナルの見所は、やはりヒート対セルティックス。

シーズンではボストンの巧さだけが目立ちましたが、どう修正してくるかが楽しみです。個人的にはセルティックスに勝って欲しい気分です。

ブルズ対ホークスは、ローズがペイサーズ戦で捻挫してるので、プレーに影響が出るかどうかがキーになると思います。このマッチアップはブルズが勝つでしょう。

レイカーズ対マブスはレイカーズ、サンダー対グリズリーズはサンダーが勝つと思います。

プレイオフで盛り上がる中、ウォリアーズはキース・スマート監督を解任しました。昨年より10勝も勝ち星を多く稼いだのに、フロントには認められなかったようです。

後任には、ジャズで時代を築いたスローン氏やニックスをファイナルに導いたジェフ・バン・ガンディ氏などの名将があげられている様子。個人的には今年ペイサーズをクビになったオブライアン氏がマッチするじゃないかと思います。この辺の情報もすごく興味深いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

シーズン最終戦を勝利で締める。プレイオフの対戦カードも決定!

ウォリアーズ、ブレイザーズとの今シーズン最終戦を勝利で締め、36勝46敗という結果で終了しました。

今シーズンは前シーズンが故障者が多く26勝(56敗)しか出来なかったと違い、ほぼスタメンを固定して望めた事が強豪が揃うウェスタンで10勝も多く勝ち星を挙げられる結果になったと思います。

大型補強をしたヒートから溢れた形で、ウォリアーズに加入したダレル・ライトだが、持ち前の運動能力の高さでチームスタイルにフィットし、スターターがどこからでも得点を取ることの出来るようになった為、来シーズンはかなり期待が出来ると予想される。

プレイオフの対戦カードが決まりました。

イースタンは、

Chicago vs. Indiana
Miami vs. Philadelphia
Boston vs. New York
Orlando vs. Atlanta

ウェスタンは、

San Antonio vs. Memphis
L.A. Lakers vs. New Orleans
Dallas vs. Portland
Oklahoma City vs. Denver

見たいファイナルは、シカゴ対レイカーズです。

そしてレイカーズが優勝するでしょう。

注目カードは

イースタンはボストンとニューヨーク、ウェスタンはオクラホマとデンバー

ニューヨークはメロが加入してから失速しましたが、大舞台には強いイメージがあります。

デンバーはメロ放出後、以外と良い結果を残しています。その実力が本当なのか見れると思います。

意外と故障者の多いサンアントニオと後半絶好調だったメンフィス戦も、すごく面白い気がします。

プレイオフ楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

マリンが殿堂入り

Mullin_halloffame_2 我らがクリス・マリンがHALL OF FAME(殿堂入り)を果たしました。

オリンピックの金メダルを2個持っており(プロ入り前とドリームチームで2つ)、初代ドリームチームの一員として活躍した功績が讃えられ選ばれたようです。

その他には、奇抜なヘアースタイルで注目を浴びていたデニス・ロッドマンも殿堂入りしました。ロッドマンはピストンズのバッド・ボーイズ時代の優勝とシカゴ・ブルズのスリーピートにも貢献しました。

おめでとうございます!

ウォリアーズですが、最近調子が良くマブスとブレイザーズを破り連勝をしています。

特に今日のブレイザーズ戦ではリーが29得点20リバウンドとシーズン最高の成績を記録し、勝利に貢献しました。

プレイオフ進出のチームが決まりつつありますが、個人的にはブルズ対レイカーズが見たいですね。

Lee_110406

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »