« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月29日 (火)

ウィザーズに勝って連勝!しかし・・・

ウォリアーズ、ウィザーズを退け連勝!

しかし、グリズリーズがスパーズに勝った為、今期のPO進出はなくなってしまいました。

期待していただけに、とても残念です。

残り8試合全力で頑張って欲しいです。まだサンズより上に行ける可能性があるので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月26日 (土)

前半だけで84得点を稼ぎ、ラプターズに勝利!

Starting4_110326 すごく長かった6連敗、ようやく脱出しました。

今日のラプターズ戦、オフェンスが絶好調で前半だけで84得点(NBAの前半得点の記録のようです)を稼ぎあげ、138-100とウォリアーズらしい勝ち方でした。

先発のモンティ・ステフ・リー・ライトが揃って20得点以上を稼ぎ、更にモンティは10アシストも記録しダブルダブルで勝利に貢献しました。

プレイオフですが、かなり怪しくなってきました。

現在8位のグリズリーズ40勝しているので、残り9試合もしウォリアーズが全勝することがあれば、40勝に並びます。それには、グリズリーズ勝たない事が絶対条件になります。ということは、グリズリーズが勝った時点で今シーズンのPO進出は絶たれてしまいます。

1%も可能性がないかもしれないが、ミラクルを起こして欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

5連敗・・・

連勝でかなり良い感じで来てましたが、あれよあれよという間に5連敗。

キングス戦に敗れたのがかなり痛い。その試合から連敗が続いている。

連敗の間にビーエドリンスが故障し、試合に出られない様子。泥沼化してきました。

シーズンも終盤に入り、PO進出をすでに決めてしまったチームやもうどう頑張っても無理なチームがはっきりしてきました。

毎年の事ですが、ウェスタンは5割でも8強に入れない、イースタンはウォリアーズの勝率でもPO進出可能。

ウォリアーズがウェスタンの8強に入るためには、

1.ウォリアーズが負けない事

2.グリズリーズ、サンズ、ジャズ、ロケッツが負ける事

の両方が同時に叶わないと、まず不可能ではなかろうか。

ホントに毎年厳しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

愛が終わった日・・・

Steph_110314 愛が終わった日、そう、ウルブスのケビン・ラブの連続ダブルダブルが今日、終わりました。

リバウンドと得点の両方で10以上をあげること、それがダブルダブルといいます。(アシストでもスティールでもブロックでもいいです。)

ケビン・ラブはそのダブルダブルを53試合も連続で続けていて、その功績が認められて今年はオールスターにも選出されました。(チームは弱いんですが・・・)

そのケビン・ラブが在籍しているウルブスとウォリアーズは今日、対戦しました。

ウォリアーズにもダブルダブルを量産する選手がいます。その人はデビッド・リーであります。

ポジションがラブと同じPFで、今日の試合では注目のマッチアップになりました。

リーも己の力をラブのディフェンスに集中させていたのか、個人成績はあまり振るわなかった(8得点6リバウンド)だったが、ラブのFGを1本に抑え、連続ダブルダブルの偉業にピリオドを打ちました。

リーの頑張りもあり、ウォリアーズはウルブスに勝ち久々の連勝!

リー以外にもステフが24得点、9リバウンド、6アシストと大活躍し勝利に貢献しました。

勢いがあるので、次のキングス戦も期待したい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

21点差を跳ね返し、マジックに逆転勝利!

Wright_110312 今日のマジック戦、歴史に残るすばらしい名勝負となりました。

ウォリアーズは一時マジックに21得点差をつけられ、早い段階で勝負が決まったように思えました。しかし、モンティ・ステフ・ライトの長距離砲が炸裂し、4Qでとうとう追いつき更に逆転に成功しました。

しかし、マジックも食らいつき、ターコルーの3ポイントで同点に、そしてOTに突入しました。

OTもお互い得点を奪い合い、最後、J-RICHの3ポイントをファウルし、フリースローをJ-RICHが3本中1本しか決められず、ウォリアーズが逃げ切った試合になりました。

この試合では、36本(GS21-ORL15)の3ポイントが成功し、NBA記録になりました。中でもウォリアーズのライトが8本、モンティが7本のスリーが際立ってます。

ディフェンスの良いマジックにハイスコアゲームを展開して勝つこと、21得点差をあきらめず逆転し勝ったこと、この1戦でかなり成長したように思えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

オールスター後、調子に乗れない・・・

Lee_monty_steph_110309 仕事が忙しく、ブログ更新を怠っていましたが、ウォリアーズの試合は気にして必ずチェックするようにしていました。

オールスターでは、ステフがスキルチャレンジで優勝し、NBA1器用な選手に君臨しました。

そのオールスター後は、決して強いチームと対戦している訳ではないのですが、勝つことが出来ず、5割の目標が遠く離れて行ってしまいました。

チームとしては主力の怪我が完治し、ライバルチームよりは整っているような気がします。

勝ち進むには今しかないはずです。

今日はキャブス戦でした。

キャブスには、トレードでバロン・デービスが加わりました。もうデービスの時代が終わったんだなと感じました。当時はクリッパーズにデービスが加入したときは、優勝もあり得るとまで言われたんだけど、結局POにすら進めなかった・・・

応援していただけに、残念です。

結果は無論、ウォリアーズの快勝でした。リーのダブルダブル、モンティの24得点などの活躍で久しぶりに勝ちました。

次はネッツ戦、アウェイですが久しぶりの連勝を期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »