« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月22日 (木)

ドラフト外からLIN選手を獲得!

Lin ウォリアーズ、LIN選手と契約したみたいです。

見るからにアジア系の顔です。阪神タイガースにも林選手っていたけど、ユニフォームに「LIN」って書いてあったので、同じ国籍なのかも知れません。

アジアの選手が活躍すると、日本のニュースで取り上げられるので是非頑張って欲しいです。

悲しいお知らせがあります。CJがブルズにトレードです。

CJはウォリアーズですごく頑張りました。小さいけど得点能力が高くて、ウォリアーズには欠かせない選手でした。ブルズのユニフォームはBJアームストロングに似てるので、多分しっくりくると思います。

ブルズは今年、良い補強をしてますね。意外とヒートよりもいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

ヒートの若手フォワードがウォリアーズに加入!

Dorell_wright 昨年までヒートで活躍していた、フォワードのダレル・ライトがウォリアーズとサインしました。

ヒートの第一線で活躍していた選手が、どんどん他の球団に出されているようです。

センターのジャーメイン・オニールはボストン、Q-RICHはオーランド、B-EASYはミネソタ、そして高卒ルーキー5年目のライトはウォリアーズへ。

ウォリアーズは良かったと思います。マゲッティが抜けて得点能力の高いフォワードが欲しかったと思います。

このままで行くと、PGがステフ、SGがモンティ、SFがダレル、PFがリー、Cがビーエドリンスのスターティングラインナップになりそう。めっちゃ若っ!

他球団の移籍の話。

ジャズのブーザーがシカゴへ。そしてミネソタのジェファーソンがジャズへ。

ボブキャッツのチャンドラーがマブスへ。マブスのダンピア-がボブキャッツへ。

キャブスのイルガウスカスがヒートへ。

レイカーズのファーマーがネッツへ。

などなど・・・

レブロンがヒート行きを決めた時、かなりクリーブランドの地元は大騒ぎになったみたいですね。ここ数年はレブロン(優勝?)の為にシャックを呼んだり、ジェイミソンを入れたり補強は申し分なかったので、優勝しないでチームを出て行く「裏切り者」的な扱いを受けているようです。高卒のプレーヤーは精神的に未熟だという声を聞いたことがあります。この移籍は未熟さがもたらした結果ではないかと思います。キャブスは優勝出来ないチームではないと思うし、逆に優勝したい選手が集まってくる球団だと思います。ヒートで優勝できればいいのですが、もしできなければ今よりもすごいバッシングが待っていると思います。

スーパースターなのでそんなことはないと思いますが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月 9日 (金)

キング・ジェームスがヒートへ。ウォリアーズも動きあり!

とうとう今年の目玉、キング・ジェームスの移籍が決まりました。

クリス・ボッシュも移籍したマイアミ・ヒートにレブロンは移籍することに決まりました。

レブロン、ウェイド、ボッシュのBIG3は当時ボストンがBIG3になった時のインパクトをはるかに超える破壊力があります。

こんだけすごい選手集めたら、控えとかPGとCはかなり安めな選手になるでしょうね。

パット・ライリーが現場復帰したら、もっとすごい騒ぎになりそう。

あまりにも個性が強すぎて空中分解しないでね。

ウォリアーズですが、デビッド・リーをトレードで獲得したみたいです。誰を放出したかというと、アンソニー・ランドルフとアズブーキーとトゥリアフの3人で今までウォリアーズを幾度となくハッスルプレーで助けてくれた選手たちです。

まったく納得いかないです。デビッド・リーの個人成績は素晴らしいと思いますが、リーはチーム(ニックス)を勝たせることができてないので評価できないです。同じPFだとすればアマレやブーザーの方がチームのために何かやってくれそうな気がします。又、アズブーキーやトゥリアフが、すごくニックスにフィットしそうな気がしてなりません。あのピートラスやバーンズのように・・・

まだ動きがありそうなので、見てみましょう。

※ボストンのレイ・アレンは移籍しないようです。やはり噂でした。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2010年7月 6日 (火)

FAのスタウダマイア、ニューヨークと5年契約

Ny_amare サンズでプレーしていたFAのスタウダマイアは、ニックスと5年で1億ドル(約90億円)で契約し、2010年大物FAで移籍した選手の一人目となりました。

ダントーニ監督は今年もニックスを指揮するのでしょうか?スタウダマイアを獲得したので、きっと続投だと思いますが、いいPGが欲しいですね。ナッシュとか・・・

その他では、ダラスのノビツキーとホークスのジョー・ジョンソンは今年も同じ球団でプレイすることになりました。

ウォリアーズ関係の噂ですが、モンティを中心としたトレードの話があるみたいです。

例えば、GS アル・ジェファーソン NY モンティ MIN デビッド・リーの三角トレードとか、

モンティとビーエドリンスを出して、レイ・アレンとケンドリック・パーキンス獲得とか・・・

あくまでも、噂ですが・・・

モンティは問題児でトレード要員になってしまっているようですが、個人的には一昨年と昨年の確率の悪いシュートを乱発するモンティは本来の姿ではなく、バロン・デービスがいた頃のシュート・セレクションのいいガードのモンティが本来の姿だと思います。今年はステフがPGとして開花し、モンティの負担もかなり軽くなっているはずなので、チームとしては必要な人材だと思います。又、モンティを出してビッグマンを獲得するのはどうでしょう?昨年故障のライトとランドルフが戻ってくるので、かぶってくるのでは・・・

今年こそいいトレードしてください。

ウォリアーズのチームロゴが変わるようです。

ゴールデンゲート・ブリッジが描かれた、アンティークな感じのユニフォームになりそうです。

個人的には、リック・バリー在籍時のユニフォームに似ていて好きです。

New_gs_logo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »