« 09-10のチャンピオンはレイカーズ | トップページ | FAのスタウダマイア、ニューヨークと5年契約 »

2010年6月24日 (木)

マゲッティがバックスへトレード

フォワードのマゲッティがトレードでバックスに移籍することになりました。

バックスからはベテランのガード、チャーリー・ベルとセンターのDAN GADZRIC(発音が分かりません!)がウォリアーズの新しいメンバーになりました。

マゲッティは得点がチームで2番目ですが、今回の放出は分からなくもありません。スモールラインナップで戦うウォリアーズではマゲッティはPFの位置ですが、本人はSGやSFのポジションを望んでいると聞いたことがあります。

ウォリアーズにはステフやCJのように得点能力の高いPGの選手が多いので、経験の多いPGの獲得は、色々な戦法ができるのでいいと思います。

センターの獲得も、ウォリアーズはセンターのポジションが多いのですが怪我で長期離脱するので納得です。

まだまだ動きがありそうな気がします。

|

« 09-10のチャンピオンはレイカーズ | トップページ | FAのスタウダマイア、ニューヨークと5年契約 »

ウォリアーズ」カテゴリの記事

NBA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558410/48713241

この記事へのトラックバック一覧です: マゲッティがバックスへトレード:

« 09-10のチャンピオンはレイカーズ | トップページ | FAのスタウダマイア、ニューヨークと5年契約 »