« スパーズに破れ、9位に転落。 | トップページ | CP3の活躍で大事な試合を落とす。 »

2008年4月 6日 (日)

昨年よりも厳しい状態

マブスに一方的に破れ久々の連敗を屈すも、アウェイでグリズリーズに勝ってまずはひと安心しました。

マブス、ナゲッツ、ウォリアーズの残り試合を見てみると、

マブスは6試合残していて、サンズ・ジャズ・ホーネッツとの試合を残しています。このサンズ戦はアウェイなので、サンズに分があると思います。残り6試合は5-1か悪くても5分くらいで行きそうな気がします。

ナゲッツは7試合残っていて、ロケッツとウォリアーズの直接対決を残しています。

ナゲッツは7試合中、4試合がアウェイで対戦チームには望まれていますが、意外と苦戦を強いられると思います。良くて5-2か悪いと半分勝てない可能性もあります。

ウォリアーズは6試合残っていて、ホーネッツとサンズ、そしてナゲッツとの直接対決が残っています。

ナゲッツとの直接対決はホームなので、ややこの時期の対戦は観客が異常なほど応援してくれるので、かなり有利だと思います。

ホーネッツとサンズに関しても、共にアウェイですが苦手意識があまりないので、そんなに心配はしていないです。特にホーネッツはボビー・ジャクソンがいないのが精神的に楽です。

しかし、侮れないのがクリッパーズとキングスの同じディビジョンのチームで、勝ち数は開きがありますが、そこまでの実力差がないのも現実としてあります。キングス戦は前の試合大負けしてますし、ホームとはいえ気が抜けない試合となりそうです。良くて5-1か悪くても5分以上はいけると思います。

ということで、私の推測ではプレイオフに出れないのは、ナゲッツということになりますが、プレイオフでAIやメロが見たいのもあるので、個人的な感情も入れるとマブスになって欲しいです。

|

« スパーズに破れ、9位に転落。 | トップページ | CP3の活躍で大事な試合を落とす。 »

ウォリアーズ」カテゴリの記事

NBA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558410/48182374

この記事へのトラックバック一覧です: 昨年よりも厳しい状態:

« スパーズに破れ、9位に転落。 | トップページ | CP3の活躍で大事な試合を落とす。 »