« 疑惑のモンティのファール | トップページ | ナゲッツに敗れて9位転落 »

2008年3月29日 (土)

ロイがいないブレイザーズに圧勝!

M_ellis080328 昨日のブレイザーズ戦、ブレイザーズはオールスター選手のロイが負傷してこの試合は出場しない様子。

しかし、1Qは30-22とリードされ、2Qはウォリアーズが反撃を見せて1点ビハインドで前半を折り返した。後半はジャクソンの3Pで一気に差を広げ、ブレイザーズに111-95で圧勝しました。久しぶりに相手を100以下に抑えることもできました。

この試合でハプニングが起こりました。ルーズボールを奪いにいったブレイザーズのジャックが勢い余って観客席に突入。そのときに観客が食べていたポップコーンがジャックにぶつかって散乱。まだバケツに入っているポップコーンをジャックが食べていました。試合中ですが、観客と選手が一体になった瞬間を見た気がしました。

あと、モンティがフリースローの時、2投目をシュートすると見せかけてしなかったので、リバウンドを取ろうとした選手が飛び出してしまうということもありました。あれはどうなんでしょう?モンティは笑ってたけど(上の写真)、特に何も無くプレーが続いてたので、ファールじゃないんですね?

ウェスタンの7・8・9位の差が殆どない状態で、7位がノビツキーが負傷したマブス、8位がウォリアーズ、9位がこのところ調子の良いナゲッツが争っています。

残り試合数はマブス10、ウォリアーズ11、ナゲッツ10でウォリアーズはマブス・ナゲッツの直接対決が2回ずつ残っています。直接対決を落としたチームがプレイオフ進出ができないことになると思います。

ノビツキーのいないマブスが最終的に落選するような気がしますが、PGがキッドなので油断は禁物。ウォリアーズはマブス・ナゲッツ戦以外にスパーズ戦とホーネッツ戦も残っているので、一概に有利でもありません。

今年のウォリアーズは「WE BELIEVE!」から「DON’T STOP BELIEVING!」に変わってます。「信じることをやめないよ」。正にその通りです。

|

« 疑惑のモンティのファール | トップページ | ナゲッツに敗れて9位転落 »

ウォリアーズ」カテゴリの記事

NBA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558410/48182389

この記事へのトラックバック一覧です: ロイがいないブレイザーズに圧勝!:

« 疑惑のモンティのファール | トップページ | ナゲッツに敗れて9位転落 »